スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またね☆

銅丸くん、預かりさんのとこへ帰って来ました~
9日間という短い間でしたが、とっても楽しかったよ


我が家でショートステイしていた時の銅丸くんは・・・
こーんなにくつろいで寝てたり。。。。

写真 (25)

さらにさらに、こーんなにくつろいで寝てました

写真 (30)

暑い時は、自ら発掘した涼しい場所(私たちのベッドルーム)で涼んでいたり・・・

写真 (33)

すっかり我が家に馴染んでる感じでした

短い間でしたが、楽しかったぞ~。
また、遊びに来てね

写真 (31)

写真 (32)

またね~




スポンサーサイト

噴水を見つめる。。。。

現在ショートステイ中の銅丸くん
濡れるのは好きではないみたいです

写真 (28)

これ以上前には進みません

写真 (26)


写真 (27)

我が家にもだいぶ慣れてきて、可愛い表情をするようになりました


可愛いお客様♡

先日、とっても可愛いお客様が我が家にやってきました~

モカなつちゃん、男の子です~

写真 (19)

性格、可愛くて人懐っこくて最高
頭を撫でると、とっても嬉しそうなお顔をします

写真 (21)

写真 (22)


写真 (18)


ちっちゃいゴールデンレトリバーみたいなワンコ
毛もフサフサで、これからどんどん輝いていくとおもいますよ~

是非、モカなつちゃんをよろしくお願いします

P1010065_convert_20120817191341.jpg


モカちゃんの普段の様子はこちらのブログを~
           代理ブログ:『with dogs and flowers』

モカなつちゃん、応援ワンズのご紹介
我が家でお預かり中のプラム

写真 (24)

我が家でショートステイ中の銅丸くん~

写真 (23)


どの子も、みんないい子です
それぞれ、赤い糸を探してますよ


ショートステイのお客様

我が家にショートステイのお客様

写真 (16)

この後ろ姿は・・・・・

そうです以前にご紹介しました、銅丸(あかまる)くんで~す

写真 (15)

預かりさんのブログはこちら・・・・
            「ひめ預かり日誌

銅丸くんの応援もよろしくです~

もちろん、プラムのことも忘れないでね~

写真 (17)

プラム、まったりくつろぎ中~

会いました♪

ついに、会いました
プリンちゃんに~

写真 (11)

写真 (12)

ん~、可愛いぃ


今日は、残念ながらプラムが待機中のため、ビーグル4匹祭りにはならす。
そのかわり、3匹祭りでした~

写真 (13)


そして、プリンちゃんのお兄ちゃんの、チャト君

写真 (14)

プリンちゃんに似てて、とっても可愛いのですよ~

プリンちゃんの犬親様のブログはこちら~
               「チャトプリンの大行進!

とっても楽しいビーグルブログです
プラムのことも、紹介して下さってますよ

そしてプラムは、次の犬親会に参加します
応援よろしくです~

P1000770_convert_20120815200404.jpg



プラムの左前あし

プラムは見てのとおり、左前あしが欠損してます。

写真 (10)

原因は不明。

散歩してるとよく「脚、どうされたのですか」と聞かれます。
そうですよね~、普通驚きますよね~。

先に説明したとおり、原因不明。
我が家に来てすぐに、病院の先生に診てもらった時にそのように言われました。
事故なのか・・・骨折なのか・・・・。

明らかなのは、プラムの左前脚は欠損後すぐに適切な処置はされていなかった。
元飼い主は何もしなかったみたいです。


左前脚欠損後、適切な処置をしなかったので、自然治癒している状態で我が家にやってきました。

P1000555_convert_20120812114917.jpg

※我が家にやってきた当日の写真です

お医者さんいわく
「相当痛かったと思いますよ、ここまで傷口がふさがるまで・・・・」



プラムの左前脚には、不自然な場所から欠損しているため今後のことについて先生と相談しました。

1、左前脚、断脚。
2、義足。

なぜ、こういう選択になったかというと、不自然な場所からの欠損のためこのままほっておくと
筋肉が委縮してしまうかも、とのことでした。
確かにそうですよね、筋肉って使わないと萎縮してしまう。
なので、このまま思いきって断脚してしまうか、義足を作る。

私としては、このプラムの前脚が大好きなので、このまま残したい、という思いが強いです。
あと、プラムはこの左前あしを結構使ってるのですよ
筋肉って使わないと萎縮してしまいますが、プラムの場合、動いているのです

ガムを食べてる時や、おもちゃで遊ぶ時・・・・
朝起きて、んーってのびしてる時・・・
テーブルの下をほふく前進している時・・・
嬉しくて飛び跳ねて跳びついてくる時・・・
いろんな場面でぐりぐり動いているのです

P1000946_convert_20120812122850.jpg

P1000908_convert_20120812123454.jpg

P1000913_convert_20120621000242.jpg


穴掘りもします

P1000991_convert_20120812123216.jpg


この動きが、たまらなく可愛くって・・・
できれば犬親さんになる方にも、プラムの脚はできるだけこのままでとお願いしたいです

2つめの義足ですが、始めは義足がいいかな、と考えました。
ただ、義足を作るのには本犬にはもちろん、飼い主自身にも根気と時間がかかると言われました。
プラムは、我が家にどのくらいいるのか分からない。
預かりっこなので。。。
なので、今はこのままでも生活できるし、支障がないのであればこのままでも大丈夫ですよ、とのことでした。
確かに、ワンコは3本足なら生活できる。
実際に全国に3本あんよで普通に生活しているワンコはたくさんいるそうです。
プラムは3本脚ですが、普通のワンコとかわらない。

ただ、少し気をつけてあげるだけ。
私にとって、その気遣いは全然負担じゃないです。
ワンコにはそれぞれ個性があるのと一緒。
どんなワンコでも、やなことや気をつけないときけない事がある。
プラムにとっては、それが3本あしなだけ。
それがプラムの個性。




ただ、これから先どうなるかは未知です。
3本あしなので、もしかしたら脚に負担がかかってそこから病気になるかもしれない。
もしかしたら、断脚の可能性があるかもしれない。
義足にしたほうがいいのかもしれない。

でもでも、未知なのはどのワンコも同じ。


今までの過去なんか忘れて、これからの明るい未来を信じたい。
前を向いて・・・

P1010029_convert_20120812131650.jpg

P1010041_convert_20120812131757.jpg

P1010044_convert_20120812131838.jpg



プラムは、これからの明るい未来のみを見て下さる、優しい犬親様を募集してます。

P1010021_convert_20120812132116.jpg

P1010022_convert_20120812132156.jpg

P1010024_convert_20120812132222.jpg





昨日は品川で犬親会でした☆

プラム、参加させていただきました~
お世話になった皆様、ありがとうございました。
また、ご来場された方も暑い中ありがとうございました



お隣だった、トト吉くん

写真 (8)

そして銅丸くん

写真 (7)

銅丸くんは、もうすぐ我が家にお泊りに来ますよ~


そして、我が家の預かりっこプラム

写真 (9)

後半、つまんなくなったみたいで、寝始めてしまいました。。。。

残念ながら、プラムにはご縁はなかったですが、いろんな方とお話させて頂き、
素敵な時間を過ごせました。
ありがとうございました


3本脚のプラムを受け止めて下さる、優しい犬親様募集中です~
3本脚ですが、普通のワンコと同じですよ
むしろ、3本脚が可愛いと思って下さると嬉しいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。